おかげさまで今年で第五回目となる紫音ハープミュージアム
 ハープコンサートを終えることが出来ました。

 無事に、そして気持ち良く追われたのも多くの方からのご支援あっての
 事です。この場を借りまして、皆様どうも有り難うございました。

 年々規模感が大きくなりつつあるこのコンサートですが、毎回
 試行錯誤の繰り返しです。昨年までの反省を活かしつつ、今年もまた
 新たな課題/反省点を頂き、これもまた次年へと活かしていきたいと思います。

 

 上にコンサート会場の入り口(受付)にて飾らせて頂きました案内とお花の写真を
 アップさせて頂きました。奥に白樺が映っており、このような雰囲気の中で
 しっとりとした音楽に耳を傾けて頂きました。

 今年はハープに関するレクチャーをさせて頂いたり、第一幕と第二幕の間に
 お客様同士の交流や周りの景色を楽しんでもらうという意味も込めて
 ドリンクサービスをさせて頂きました。
 このサービスに関しては、後に頂きましたアンケートによりますと随分好評だったので
 これは来年も是非と思っております。

 また、今回は tico moon にお越し頂きまして、ハープとギターによる素敵な演奏もあり、
 毎年楽しんで頂いている方、今回初めて聴きに来られた方共に好評でした。

 なんとか今年も無事に終わることが出来て、また静寂な場に戻ったミュージアム
 ですが、また本格的な夏シーズンに向けて資料等整えていきたいと思います。

 今回遠くからお越し頂きました方々、本当に有り難うございました。
 また、今回に懲りず、是非再訪をお待ち申しております。 

コメント
コメントする