9月も終わりに近づいており、だいぶ涼しくなってきていよいよ紅葉の始まりかなと
感じつつあるこの頃です。

さて、江ノ電沿線新聞社企画の 「信州・斑尾高原へ音楽の旅」が
8月23日(月)〜24日(火)一泊二日で開催され、紫音ハープミュージアムへと
お越し頂きました。

ハーピスト 八木健一 さん ご一行13名が 23日(月)に 弊ミュージアムに来訪しました。
八木さんはプロのハーピストで 自ら湘南サウンドを主宰し、湘南アカデミアでハープの
講師をするほか、数々のコンサートに出演、活躍中です。

 

 

当ミュージアムにも夏のこの時期の来訪が一番多く、おかげさまで年々ネットでの予約も増え
、賑わいを見せています。

今後も、こつこつと知名度を上げ、更なる弊ミュージアムへの来訪客の増加を期待しているところです。

コメント
コメントする