今夏久しぶりに欧州ハープ研修旅行を敢行、フランスのブルターニュの中世都市ディナンで開催の
第30回ケルトハープ国際音楽祭に参加してきました。

その折、スペインガリシア地方のキリスト教の聖地 サンティアゴ・デ・コンポステーラに伝わる
中世ハープのレプリカを入手しました。当時の吟遊詩人を彷彿させます。
参考までに添付写真をご覧ください。

弊ミュージアムでは所蔵ハープのさらなる充実を図るため欧州始め世界各地のハープ文化の追及を続けています。
ぜひご来館の上、実物をご覧ください。

 

コメント
コメントする