長年の楽器ハープに関する研究を今般 一冊の本にまとめ出版の運びとなりました。
タイトル ハープの歴史と伝播 著者 坂田一彦 発行所 東京図書出版 発売元 りフレ出版 2014年8月18日初版発行 定価 1620円税込 書籍番号 ISBN978−86223−772−9C0073です。
内容は楽器ハープの5000年の歴史とその世界的伝播を辿る本邦初の本格的解説書となっています。あわせて著者の主宰するハープミュージアムの所在する北信濃 斑尾高原 についても ふんだんにその魅力を伝えていますので、ぜひ一冊でも多く本書が読まれますよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

 

コメント
コメントする